いたずらオウムの生活雑記

タイハクオウムの4コマ(ほぼ実録)・動画 その他制作物などUPしています。 オウム情報以外にも色々入り乱れると思いますので、 特定の内容に目を通したい方はカテゴリからご覧くださいませ。 Twitterアカウント オウムメイン→@itazuraoumu 飼い主メイン→@rourousoku いたずらオウムの4コマ書籍 ttp://www.amazon.co.jp/dp/4046

学習

国鳥メモフィリピンの国鳥はフィリピンワシ。フィリピンにはいろんな鳥が居ますので、どんなカラフルな鳥が出てくるかと思って調べたら物凄く厳つい鳥でした。冠羽が広がるとガイアが囁くホストみたいな風貌になります。冠羽を寝かせるとそんなフィリピンワシは絶滅危惧種で

暇を見て調べた国鳥をメモしていきます。台湾の発音だとタイ↑ワン ラオ↑チュゥェ↓日本では 山娘(ヤマムスメ) と呼ばれている鳥です。↑てっきり、現地名が山娘(シャンニャン)だから和名も山娘(ヤマムスメ)なのかなと思っていたら・・・和名(?)は日本人のセンスで名づけられ

殻つき胡桃を与えてみました。美味しそうです。オウムも興味津々。放り投げました。拾っては投げ拾っては投げ…すぐにオモチャ認定して自ら拾いにいきました。暫く楽しく遊んでいたのですが、飼い主が胡桃を2つをぶつけると響くような音がすることに気づきまして…胡桃でど

数年かけて集めた物がこちらです。殆どは小さい欠片しか取れませんが、鉄やステンレスや大物家具など重かったり固いものに挑み続けると大きな欠片が取れることがあります。※クチバシも爪みたいな感じです。伸びます。定期的に抜け落ちる羽と違ってこちらは本当に激レアです

調理器具や家電から発生するフッ素ガスは鳥に対して高リスク。(鳥の突然死の理由のひとつ)リスク管理が面倒になったろう飼い主は調理を殆どしなくなりました。備え付けのガスコンロは電池を抜いて物置状態です。食べ物を温めるのは湯沸しポット&換気しつつの電子レンジで

お待たせいたしました、松ぼっくりの続きです。拾ってきた松ぼっくりは地面に転がっていたものですので、当然砂やら塵やらにまみれています。松ぼっくりの奥の方にはくもの巣のようなものも散見され、このままオウムに渡すのは少々不安です。と、いうことで、洗って汚れを取

常用していたフードの※ミニサイズが手に入らなかったので、ラウディブッシュの新商品(?)を購入してみました。※同じ種類のサイズ違いのフードと併用しています。中身はこんな感じで、ラウディブッシュ通常のフードと比べ発色が暗く緑がかっており、乾燥させた野菜等のチ

しばらく英訳4コマが続きます。※翻訳文は余所様から頂いております。日本語verはこちらタイトル、過去と同じタイトルを付けているかと思って確認したところ、カスってもいませんでした。(英文には”理想と現実”というタイトルをつけました)拘る程のことでもないのでこの

オモチャについて、今までいろいろ試してきたものを再評価してまとめました。※記事の最後にオモチャ関係の記事リンクを用意しました。各詳細はそちらから確認お願いします。オモチャ導入のアイディアにしたり、オモチャ事故の予防にお役立てて頂けましたら幸いです。*最初

このページのトップヘ