の続きです。

オタメシ10-2本

今は昔、公園のハトに自由に餌を与えられた時代、
このような鳩ラッシュ(ハトミサイル)を
経験された方も多いのではないでしょうか。

上空を旋回していた鳩が自身を終着点として
向かって来るあの光景はまさに圧巻で、
(マトリックスの弾丸がハトになったような感じです)
あの光景が大好きでした。

最近はもう、餌を与えられない公園が殆どですが、
許される環境にあるのなら、またあの光景を体感したいものです。

※野鳥はばい菌だらけですので、
ハトと触れ合った後はしっかり身体を消毒しましょう。
特に鳥を飼育している方はハトの保有している菌が飼い鳥に移らないよう、
シャワーで身体を洗い、
服を取り替えるなど念入りな対策が必要です。


オマケ
今日のオウム
IMG_9304

IMG_9305
自分の成果を確認しています。

コメントでろうの縄張り意識についてご質問頂きました。
アンサー:
今のところ、ろうには厳格なテリトリーは見当たりませんが、
自身の行動範囲、慣れた環境に居る時は態度が大きくなりがちです。
オオバタンのピーチャンはテリトリーの意識がろうより強かったと記憶していますので、個体にもよるとは思うのですが、種類によっても固執に幅がありそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
オウム4コマ更新しました!
※画像クリックで4コマページが開きます。
・霧吹きが一番
2017kl_0707

・首がしんどい
2017_0ko712


・どこへゆく
2017_xc0710