いたずらオウムの生活雑記

タイハクオウムの4コマ(ほぼ実録)・動画 その他制作物などUPしています。 オウム情報以外にも色々入り乱れると思いますので、 特定の内容に目を通したい方はカテゴリからご覧くださいませ。 Twitterアカウント オウムメイン→@itazuraoumu 飼い主メイン→@rourousoku いたずらオウムの4コマ書籍 ttp://www.amazon.co.jp/dp/4046

2014年04月

熱中する性格には手を焼かされます。 ※執着してる玩具の場合、布か毛布でオウムと玩具を分断する必要があります。 執着しているおもちゃの場合、オウムが興奮し大変攻撃的になります。 世話をしていて一番飼い主の怪我が多いのがこの玩具関係です。 特定のおもちゃで長く

オウムの頭頂部をご拝見( ̄ー ̄)ニヤリッ ちょっとお邪魔しますよ・・ バァーン!! ↑嘴 ↓胴体  赤い棒みたいなものは新しく生えてきた羽の鞘です。 画像が荒いのが残念ですが、皮膚は紫、フケ頭です。オウムの冠羽の下はこんな感じでした。 インコの頭頂部はびっしり

改造車という名のベビーカーです。 改造といっても、座るところを外してネットをはめ込み、日差しカバーを変えただけだったりします。 荷物を持ちつつオウムのケージを運ぶのはかなりしんどいので、 いっそ台車で移動しようかと思ったのですが、 ベビーカーの方が小回りが効

室温は低いものの、日光にあたれば薄着でも問題の無い陽気でしたので、 オウムに人を見せに行きました。 たまには脳を活性化させるような刺激(ストレス)を与えないと、人も鳥も心が成長致しません。 道中。舞いちる桜の花びらに満更でもない模様。 まるで合成写真のよ

4月ですがまだまだ寒いです。 家近辺のサクラは散ってしまったものもチラホラありますが、まだ寒いです。 そんな訳で、今でもオウムが毛布に包まれています。 毛布にも好き嫌いがあり、羊毛などの厚く重い、光の透過性の低い毛布は苦手なようです。 白に近い色の方が包まれ

このページのトップヘ