いたずらオウムの生活雑記

タイハクオウムの4コマ(ほぼ実録)・動画 その他制作物などUPしています。 オウム情報以外にも色々入り乱れると思いますので、 特定の内容に目を通したい方はカテゴリからご覧くださいませ。 Twitterアカウント オウムメイン→@itazuraoumu 飼い主メイン→@rourousoku いたずらオウムの4コマ書籍 ttp://www.amazon.co.jp/dp/4046

オウムに見るジャイアニズム。 そこにあるもの全て自分のものだという認識です。 普段は代わりのおもちゃか一本犠牲にして差し出しているのですが、 この日は上手いこと3本さらっていきました。 (無事3本回収できました) ブルドーザーのようにクチバシを床につけて移動

皆さんも経験があるのではないでしょうか。 予想しない大声にドキドキです。 羽の構造上、古い羽と新しい羽はチューペット(アイスの吸うやつ)状態で繋がって生えてきます。 羽が抜けるのは、チューペットの真ん中部分が折れて、古い方が取れるからです。 大体は古い羽の

この時は手を後ろに避難させています。 手を噛まれるよりは足を差し出した方がずっとマシです。 オウムが床で興奮するおもちゃを手に入れたときは、飼い主が違う場所へ避難します。 その後布を被せて行動を遮り、おもちゃを没収します。 おもちゃをゲットしたハイテンシ

あくまで雰囲気です。 犬を飼う人は、活動的な服装が多く、フットワークが軽い感じ。(超小型犬は別枠) 猫を飼う人は、外出の必要がないのでまぁまぁ適当な服装。ガムテープとコロコロは近くに常備。 オウムを飼う人は、不本意ながら露出している。日々突然の来客に脅えて

あえて齧っていくスタイル 味わうワケでもなく水分を欲しているワケでもなく、 ただ捨てるしぐさを飼い主に見せ付けるために齧ります。 「この動作を見てくれ。私はもうこれを食べたくないんだ。」 「さっさとそれを下げてくれ。」 吐き捨てる時は嘴に泥でも付いたかのよ

派手な音と共に壊れていくのがたまらない様子 鳴かない時もわりと騒がしいです。 破壊方法の進歩が見て取れます。 飼い主の作ったセーフガードが次々破られていくのは心に来るものがありますね。 数々のガードを突破され、隠していたものが破壊された時はなんともいえない

前記事でオウムも耳が良いと書きましたが・・ 視覚情報が圧倒的に勝っていますので、 音の指示よりボディランゲージの指示の方を優先します。 手をだす前に音で指示をだすと、指示と違う方に手を出しても割と正解します(五割くらい・・?) (集中していれば8割5分は正

人の都合は聞きません。 この後猛ダッシュしてくるオウム うっかりおもちゃを手離す(隠す)タイミングを逃して、久しぶりに何回も強く噛み疲れてしまいました。 全力噛みではないようでしたが、(一応加減してたようです。) 血が出ない程度に皮膚が内側にめり込んでいま

このページのトップヘ