いたずらオウムの生活雑記

タイハクオウムの4コマ(ほぼ実録)・動画 その他制作物などUPしています。 オウム情報以外にも色々入り乱れると思いますので、 特定の内容に目を通したい方はカテゴリからご覧くださいませ。 Twitterアカウント オウムメイン→@itazuraoumu 飼い主メイン→@rourousoku いたずらオウムの4コマ書籍 ttp://www.amazon.co.jp/dp/4046

アイパッドのボタンがオウムに狙われました。オウムが齧ったときは画面に少し線が入っただけでしたが、飼い主が弄くった結果このように。まさかこうなるとは…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前購入したフライパンの梱包ダンボールの輪っかです。まだ原形が残ってました。この梱包材、見向きもせず放置されていたのですが、急にこれで遊びたくなったようです。ダンボールの近くでダンボールを齧る…そしてこちらはネクトンに染まった羽先。※ネクトン染色の4コマ

久しぶりに水彩イラストろう@itazuraoumuコガネメキシコインコ紙:ホワイトワトソン水彩、ペン https://t.co/DJpcCtjCUO2019/02/22 13:15:54 コガネメキシコ、思ったより柄が細かかったです。翼の緑部分に黄色が混ざってまだら模様ができていたり、風きり羽に白に近い色が入

まだまだ寒い日が続いているからか、1日1度(以上)は半纏を奪われてます。今回はイスごと奪っていきました。この時の飼い主は半袖でしたので寒かったです。ろう君暖かそうですね...オウムに奪われた半纏は粉だらけになりますので、この半纏を取り返したところで再度着るの

電子書籍販売中です!いたずらオウムの生活雑記 [Kindle版]ろう飼い主2019-02-07今も昔もリップサービスは期待できません。変化いろいろ昔はまさに「いたずらオウム」でした。最近は丸くなったものです。この2015のみkindleの読み放題でも読めるようになっています。読み放題

一週間ほど前(?)小松菜を用意したので、小松菜の茎をペタッペタッとリズムを取りつつケージに当てながらオウムを呼んだらこのようにろう@itazuraoumu小松菜に威嚇ダンス https://t.co/pm0V06xmjy2019/02/10 12:55:37何かが琴線に触れてしまったようで小松菜に威嚇をするオ

相変わらずペットボトルの蓋を貫通させています。クチバシの先を見ると、綺麗な穴が…ペットボトルを回転させながら穴を広げていきます。半回転させました。穴がちょっと広がりました。これを飽きるまで続けます。最近は飽きがくるのが早いので、小ぶりな穴が開いた状態で捨

金柑を購入したので、試しに1個与えてみることにケージに挟んでおけば興味を引かれて取りに来るだろうと設置してすぐ来ました。随分お早い対応でいらっしゃいますね。どうです?思案中でしょうか。再びチェックどうでしょう…?食べそうな雰囲気を醸しつつ食べませんでした

次のレジンはルリコンゴウを制作しますので、モデルのイラストを用意しました。ケント紙、ペン画色を置いてみました。ハァ~!色を置いただけで美しい…!興奮時に頭に血が上ると顔が赤くなるので、傍目からみても感情が分かりやすいです。姿形もさることながら、ルリコンゴ

寒い日が続いています。日差しが暖かい日は日光浴させているのですが、オウムがなかなか日差しにあたらないのでこの日は小ケージを使用。日が当たる場所に小ケージごと移動してなんとかしています。日差しは暖かくても吹き込む冷風で寒くなることが多いので、横にドライヤー

←前回まで今回でようやく完成。思っていたより時間がかかりました…(想定していた制作時間の5.6倍)レジンの色が薄かったので、重ねがけして色を濃くしました。インコが黒い線で絵描かれてますので、レジンはこの色濃度でストップ。光に透かすとステンドグラスのようで綺麗

←前回まで作業続きです。試作2号にカラーレジンを置いてみました。想像以上に色が薄い。うす塗りだとこんな感じになるようです。色を重ねて濃くしていこうと思います。透明感はとても良い感じ。型を取ったものはこんな風に足周り以外はちゃんと型取りできたようです。本体

新しく導入したイスの損傷が激しいので視覚ガードを設置することにしました。齧られる場所を苦手な柄の紙で包んで1週間・・・恐怖の柄に慣れてしまったようです。破られてしまいました。新しい恐怖対象を導入。コンセントガードに使用していた麦藁帽子を使います。こちらはまだ

使用しているダイスの出目がどうにも高く、ファンブルはたまに出るけどクリティカルはほぼ出ない。果たしてこのダイスを私の相棒として扱うべきなのでしょうかー・・・といったような不信感が募り積もってしまいましたので、幾つかダイスを新調して新しい相棒を探すことにしまし

←前回までコンゴウ制作の続きです。アロンアルファで接着しました。接着面が小さいので仮止めですが、レジンの仮止めよりも強度が高いです。さすがアロンアルファ先輩・・・とりあえず着色してみます。裏面に色を置いて、ひっくり返してみたら・・・暗いです。黒線が細かく入って

トレーニングと小さいおもちゃの収納に使用していたこのカラフルな箱。このカラフルな部分、ダンボールを固定するのに使うテープ(糸が固まっていて解れないもの)みたいな物だと思っていたのですが・・・オウムのターゲットになったことで細い糸で形成されていることが判明しま

←前回までの工作タイム今回はコンゴウインコを制作します。まずは下絵にするイラストを用意。シルエットと各パーツの配置が分かる程度にするつもりが、勢いで中まで埋めてました。いや~、皮膚露出のあるコンゴウインコは良いですね。スミレコンゴウインコみたいな覆面タイ

←前までの作業防水&補強目的でレジン塗装してみました。表裏ん~・・・気泡やら偏りやら塗装できてない部分やら発生してます。こちらはガッツリ気泡が入りました。気泡を減らそうと努力した後がこちら気泡入ってますねぇ・・・側面のレジンがまともに塗れてないのですが表面は厚

数年かけて集めた物がこちらです。殆どは小さい欠片しか取れませんが、鉄やステンレスや大物家具など重かったり固いものに挑み続けると大きな欠片が取れることがあります。※クチバシも爪みたいな感じです。伸びます。定期的に抜け落ちる羽と違ってこちらは本当に激レアです

2018年のゲジゲジとの暮らしを思い出して…ふんわりに代行して貰いました。寒くなり始めた頃に発生したドッキリビス○事件箱を開けた状態で置いておいたら共存中のゲジゲジの休憩場所になってました。いやもうビックリしました。完全に油断してました。ゲジゲジは足を落

このページのトップヘ