いたずらオウムの生活雑記

タイハクオウムの成長記録をメインにイラスト、グッズ、その他創作物をUPしています。最新のオウム4コマはマイナビニュースさんで更新中。 昔のオウム4コマはカテゴリからどうぞ。 4コマ書籍「いたずらオウムの生活雑記」もどうぞ宜しくお願いします。 ふんわりオウム4コマを沢山描こうと思って絵日記カテゴリに入りましたが前途多難です。

新刊いたずらオウムの生活雑記2019発売しました! (災害後の対応に追われて従来のものとは少し毛色の違う感じに仕上がりました…) どうぞ宜しくお願いします!

昨年編集を中断していた動画を仕上げました。ろうのお片付け動画です。※最初に新刊宣伝のコメントあり。 キャンペーンのあみだ動画もUP ついでにひとつ前のキャンペーンのあみだくじ動画もUPしました。 よろしければyoutubeのチャンネル登録お願いします!~~~~~~~

飼い主多忙のためBLOGの更新が滞ってました。*最近のオウムのできごとメモ*ダイエットで体重が少し落ちたので、2月に入ってからオモチャの輪投げトレーニングを開始。驚くことに2月5日本日、輪投げについてオウムが理解し始めました。トレーニングを始めてから3~4日

※こちらは書籍「いたずらオウムの生活雑記2019」を購入された方に向けたキャンペーンです。※書籍「いたずらオウムの生活雑記2019」のお買い上げありがとうございます!今年も不定期掲載の書籍購入者向けキャンペーンを行います。今回のキャンペーンは書籍の発売記念&

最近は創作系の更新に比重が傾いてましたので、溜まってしまったリアルオウムの画像をUP。創作前に撮影したものですので、少し前の画像です。まずはオウムガードのガムテープその後 最初にセットしたものは破り捨てられたので貼り替えました。 お次はラムネボトルを加えて

本日から新連載、「オウムは今日も考えている」がスタートします!事前告知なくいきなり連載が始まる訳ですが、作者も本日から新連載が始まると知りませんでした。先ほど慌てて用意したのが上の画像になります。てっきり来週位から始まるのかと…本日から始まります! 漫画の

←最初から←前むしらっしゅ:カマキリ編おしまい。コオロギを部屋に撒かれてなお、優しくできるおおばたんさんではありませんでした。後日談はまたいつか。

カマキリ編最初から ←前~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~たぶん ぜんぶ でまし

カマキリの話更新しました!タイトルの通り虫が沢山出てきます。苦手な方はご注意を。←最初から←前~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この日はケージの上でノリノリ水浴び!はばたいてー!水はばたいてー!水はばたいてー!!水!尾羽ブルンブルン!はばたいて〜〜〜!!おしまい。いつもの通り、身体は濡らさず床をビショビショにして終わりました。最近はペットシーツで大半の水分をとって空拭きしています

ステンレスの天板が手に入ったことで新しい遊びができるようになりました。ステンレスの天板にステンレスの容器をぶつける事で発生する…騒音ゲームです。室内にガラァァァン!!ァァァンァァァンガラガラガラカラァァァァン!!ガシャァァァァン!!といった反響音がこだま

←新しいケージ(前回)この日の青菜は小松菜!新年初オウム画像です!(撮影は昨年ですが…)小松菜を堪能してからケージを見てまわります。どれどれ…ざっと見終わったようです。天板の上を歩くのはあまり得意では無いようで、少しギクシャクしています。歩くたびカチカチ

動物のイラスト制作承ります。(人間、サイは不得手ですのでそれ以外でお願いします)※手が空いた時に一名様ずつご依頼をお受け致しますので、場合によっては制作までかなり間が空くかも知れません。制作例はこちらからご依頼イラストなどのサンプル※イラストご注文の際は

※転載禁止※イラストご注文の際の目安に*小さいモチーフのペン画(ハガキサイズ~名詞サイズ)(スマホ壁紙サイズ)*大きいモチーフのペン画(複雑)(ハガキサイズ以上)*水彩画※背景にアクリルを使うこともモデル複数(お値段高くなります)*デジタル*デフォルメ漫

元旦に間に合いませんでした。あらためまして、今年もどうぞ宜しくお願い致します!「おおばたんは?」「用事があるんだって」「るりめたいはくは?」「さむいからお家にいるんだって」「こきさかくんは?」「大晦日までこばたんと遊んでかぜひいてた」~~~~~~~~~~

←前のお話和解しました。食べかすの譲渡でことなきをえたようです。今年はねずみ年ですので、安直に白饅頭をハムスターに置き換えましたが、実際に目の前に同じサイズのハムスターが現れたら死を予感します。彼らはたんぱく質も求めてますから、ひと噛みで手を持ってかれそ

このページのトップヘ