いたずらオウムの生活雑記

タイハクオウムの4コマ(ほぼ実録)・動画 その他制作物などUPしています。 オウム情報以外にも色々入り乱れると思いますので、 特定の内容に目を通したい方はカテゴリからご覧くださいませ。 Twitterアカウント オウムメイン→@itazuraoumu 飼い主メイン→@rourousoku いたずらオウムの4コマ書籍 ttp://www.amazon.co.jp/dp/4046

第3弾です。※画像クリックで販売ページが開きます。欲しいなと思ったスタンプを追加しました。最初の2列は使い勝手が良さそうです。どうぞ宜しくお願いします!そしてオマケの宣伝画像他のスタンプもどうぞ宜しくお願いします!いたずらオウムスタンプ第1弾 第2弾ふん

今回は楽しいオモチャで遊びます。 抱卵?今はオモチャがありますし・・・この動画は今年の抱卵後期に撮影したものです。ちょっと前の内容になります。4コマの進みに合わせてUPしていこうと思ったのですが、4コマの時期とリアルタイムが結構開いてまして・・・もういいかと動画

今期のラムネボトル抱卵画像を貼り付けていきます。まずラムネボトル美味しいです。抱卵に勤しむオウムちょっとお疲れ抱卵したり遊び道具にしたり齧って・・・齧って齧る。抱卵初期は上の画像のように遊ぶこともしばしば。この状態で抱卵が始まっているとは思いませんって・・・抱

抱卵中に渡したおもちゃの動画です。※今期のろうの抱卵は1週間程前に終了しました。 実は動画のオモチャとは別に3種オモチャを用意してました。これとこれとこちらうち1つは大ヒット、1つはヒット、1つは様子見(いつかはヒットしそうな気がする)です。ヒットしたオモ

ネタイラ・・・愛鳥イラストを幾つか用意したものの、完成が間に合いませんでした。一点だけ着色したので追加します。ワカケダンス!から放たれるラブビーム!もう少し翼を広げたポーズの方が分かりやすいなと線画を終えてから思いました。オマケろう@itazuraoumuまたの名を文鳥

コンゴウインコのペンイラストの描画風景をタイムラプスで愛鳥週間なので、こちらも愛鳥イラスト扱いで・・・ ダイヤは羽がキラキラするタイプのインコでまとめる予定です。ハートはオウム、クローバーにフィンチ、スペードに光らないタイプの羽のインコ…でしょうか。本当は全

あみだくじや動画作成に夢中で乗り遅れました。5月10日~5月16日は愛鳥週間です。という訳で愛鳥イラスト!かみきり様に紙を捧げて下さい。愛鳥週間が終わるまでちょっとしたイラストをUPしていこうと思います。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今年の抱卵記録です。 チャンネル登録宜しくお願いします!~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ipadでこちらの動画を作成中、i moveで動画の書き出しができないトラブルに遭遇して大変でした。ろう飼い主@rourousokuォオ

←前回までyoutubeの作業動画を挟みまして、他のものもレジンで塗装しました。そして気泡が抜けないかチャレンジ。表層から気泡まで削ります。気泡まで届いたかどうか分かりませんが、とりあえずこれでお試し。レジンを重ねがけします。そしてできあがったのがこちら。う~ん

久しぶりに書籍購入者対象キャンペーンon twitterを行います。※キャンペーンはツイッター上で行いますので、ろう飼い主とDM連絡が取れる状態のツイッターアカウントが必要です。今回は「いたずらオウムの生活雑記2017」「いたずらオウムの生活雑記2018」が必要です。詳細

youtubeにオウム動画をUPしました! 今回は短い動画を2本まとめました。個人的には前半よりも後半のオウムと飼い主の駆け引きが見ていて楽しいです。壁打ちは毎日やってますので、流石に見飽きたといいますか…ところで、今日のオウム4コマはご覧頂きましたでしょうか。

ついこの前、草を毟った気がしますし除草剤も撒いたと思うのですが、いつの間にか様々な植物が生えてました。ここも全部毟ったはずなのですが、成長早いですね…環境に優しいタイプの除草剤を選んで撒いたのですが、優しすぎて効果がなかったのかも知れません。オウムの日光

最近いい気温になってきました!夜はオウムケージ付近の気温が下がるので、まだ暖房が入りますが、日中は初夏のようです。我が家に住まう生物も過ごしやすいのか室内を走り回ってます。6月位に今の感じになるかなと思ってましたが、4月の終わりで既にこの感じですね……今

オウムの動画をUPしました! 飼い主がどのようにオウムの感情を見ているのか分かりやすいよう、試しにオウムの感情ふきだしをつけてみました。自己評価では、「分かりやすくて良い」なのですが、表示の打ち込みがちょっと面倒でしたので継続するか考え中です。編集そのも

以前オウムガードを設置し、変更を加えたオウムの遊び場。当時は警戒して近寄りませんでした。(設置したときの記事)この小ケージまでが最前線。ここが恐怖(警戒スポット)設置から1週間は殆ど近寄らず、2週間目からちょくちょく接近し始め、3週間目から普通に行き来し

この度は当ブログへメッセージありがとうございました。メールにてお返事を送信しております。迷惑メールフォルダに割り振られているorメールそのものが届いてないかも知れませんので、メールが見つからないようでしたら、お手数ですがコメントか再度メッセージでお知らせく

※リアルオウムは出ません※オウムのアクセサリチャームの描画風景をタイムプラスで撮影しました。タイムプラスそのままだと画面がチカチカしましたので、目が疲れない程度にタイムプラスの速度をおとしています。 はい、このように…ちょっと残念な結果になりました。以前作

WIN_WIN_WINな思いつきイベントです。ありがたいことに、当方のツイッターアカウント@itazuraoumuが気づけば4万フォロワーを突破しております。(廃棄されたアカウントや、どうしてかフォローしてくる業者アカウントも数に含まれてますので、中に人が入ってそうなアカウント

漸く今の生活にも慣れてきたようで、オウムが擬似抱卵を始めました。この画像は抱卵開始してすぐのものです。この時点では只の追いはぎだと思ってました。あまりにゆるすぎて抱卵行動だと暫く気づきませんで…抱卵しているものも、明らかにチョイスがおかしくてそれも気づく

散歩から返った後…※いつ発生するか分からないパニックに備えて、フライトスーツの命綱の他に握手をしたり、もう片方の手を足に添えたり(両手がふさがる)握手にすると分かりづらいのでイラストはこんな感じになりました。爪先が尖ったままだと血が出ます。丸まっているか

このページのトップヘ