いたずらオウムの生活雑記

タイハクオウムの4コマ(ほぼ実録)・動画 その他制作物などUPしています。 オウム情報以外にも色々入り乱れると思いますので、 特定の内容に目を通したい方はカテゴリからご覧くださいませ。 Twitterアカウント オウムメイン→@itazuraoumu 飼い主メイン→@rourousoku いたずらオウムの4コマ書籍 ttp://www.amazon.co.jp/dp/4046

繰り出される虫アタック                                                                ←前回                                                 

ろう@itazuraoumuオウム 4コマ更新しましたさらに気づく飼い主 https://t.co/Dq5OgwLLRg #マイナビニュース2019/07/19 12:57:55 こちらの補足です。書籍「いたずらオウムの生活雑記2017」のp61.62に掲載2、3年前位に同じバスタオルを半分に切ったものでこんなことをしてま

コルクボードの余りで暇つぶし前面コルク、裏面はダンボール。好きなだけ齧っていただいてOKです。                                                                            遠慮なく齧

                                               ←前回のお話(イラスト追加しました)                                                              

いつもとケージの設置位置を変えてみました。この配置にするとテーブルとラックの間の段差がこのように。何となく机感があります。姿勢が楽なのか、テーブルの上にオモチャを乗せて遊んでます。背景が散らかっていますが気にしてはいけません。この構図良いですね・・・下アング

                                                                                                                               

オウムが怖がる木枠を2階に移そうとしたのですが、サイズが大きすぎて階段を通過できず断念。恐怖対象の階段をもう少しで克服しそうなところで、新たに恐怖対象を追加して克服させるのは酷ですので目隠しで隠すことにしました。問題の木枠がこちら上の張り紙で表面を隠しま

特大サイズの洗濯ばさみをかじったり振り回したり。挟まれることはなさそうですが、一応様子見。武器を持って決めポーズ・・・?あ。上下に開くことは出来ないようですが、軸を左右にずらすことは出来るようです。先端がずれてます。この状態で挟まれることはなさそうですが、念

最後の仕上げをするパーツと、作りかけのパーツを念のために少しだけUV照射しよう。1,2分で十分かな・・・なんて思いながら2階の工作部屋から出まして、1階で水分補給して一息ついてから戻ってUVライトを消す算段でした。ところがです。水分補給に行ったらオウムに呼ばれて

2,3日ほど前からオウムがベタベタ&軽めの換羽期間に入ったようです。湿度が高くムシムシしている季節ですが、ベッタリ張り付いてくる時間が多くなりました。服に顔を潜り込ませると熱がこもるので、たまに顔を出してはハーハー息をして、落ち着いたらまた顔を突っ込んで

机の引き出しにキーボードを入れて作業しているのですが・・・占拠されました。ここ数日、引き出しの底に洗濯ばさみをこすりつけることにハマってます。オウムが夢中になっている間、作業がストップするのが困りもの。キーボードの隙間にオウムの体から出るカスや塵が入り込んで

今日も少しカットして左右の高さを均しました。尖ってた所が無くなってます。こちらがカットした方。一度に大きく切るより、何回かに分けたほうが安心して切れます。カット→寝ている間にオウムが削る→クチバシの先端が薄くなる→血管が通ってないのが透けて分かる&切り易

小ケージをガジガジしていたら欠けてしまったようです。断面から飛び出てる白いものはクチバシの中を通っている筋(繊維?)です。(神経・・・?ではないと思いますが何でしょうか?)この白い糸状の筋(繊維?)はクチバシの先まで伸びてまして、クチバシと一緒に先端から磨り

悲しいライフハックが身につきました。自分で思いついて始めて、手軽で便利だと思ったので描いてしまいましたが、既に同じ内容のものが海外のライフハック動画にありそうな気がします。私が思いつくということは他の方が思いついていてもおかしくありません。落書きなのでイ

革財布続き※色味の調節をしていないので、土台の色が実物より薄くなってます。ゴムバンドなどで暫くの間押さえておけば革に癖がついてしっかり閉じるようになるそうですが、癖がつくまで待てない飼い主はマグネットを貼り付けました。完成品にマグネットをつけるのは難しい・

オリジナルの革財布ができると聞いて、早速作ってみました。おおお!プリントが凄く良いです。こんなに綺麗にできると思いませんでした。本革製品だけあって制作金額が高い&最初の納品データは後に修正が必要になることが多いので、届くまでドキドキでしたが・・・想像を超える

押すと歯車が連動してガタガタ回るオモチャ。中央4つの歯車が取り外せます。集合体状態のオモチャはオウムに引かれてしまいましたが、歯車単体だと問題ない様子。赤い色が気に入ったよう。鮮やかな赤や発色の良い人工的な青を好むことが多い気がします。この後オウムが他のオ

毎年大量に出るオウムの羽を何かに使えないかと、こんなことやあんなことをしていましたが、ようやくまともな形になりました。抜けた羽を使用したアクセサリチャーム小さい気泡がありますが、こちらは気泡が入っていても気になりません。気泡も含めて綺麗に見えます。上の画

今年の夏は大葉とバジルを育てます。苗と土とプランターを用意しました。今年はこれでいきます。見学者が乱入しました。設備をチェック。生体をチェッ・・・チェックされるとクチバシの届く範囲の葉っぱをチギり捨てられてしまいます。退場していただきました。底石を入れて・・・

たしか数週間前くらいに模様替えを行いました。記憶が定かでありませんがその位だと思います。ブログで記事にするまで日が開いてしまいました。オウムが居る空間はそのまま、壁ガードだけを移動してます。気温が低い間封印していた窓を開放されました。こちらの画像は設置当

このページのトップヘ